緑民商

緑民商の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商店街のポイントカードも売上?

 いよいよ確定申告。今回から消費税の申告・納税が始まる方も少なくありません。
 先日、東京都文京区の商店街連合会のポイントカード『ブンブンカード』に消費税がかかるとのしんぶん赤旗の記事を読み、びっくりしました。
 ブンブンカードは、地元商店街の振興事業として始まりました。買い物500円分で1ポイント、350ポイントたまれば500円の金券として、どの加盟店でも使え、ポイント2倍・3倍などのセールや、レジ袋不用の人にさらに1ポイントの『エコ会員制度』・・・類似のカードは各地にあります。
このカード、商店街連合会が加盟店に1万円で買ってもらう形をとっています。これが『売上』だというのです。税務署は、2000年にさかのぼって消費税151万円を課税してきました。
少なすぎる中小企業対策費のもとで、活気ある商店街を守るために、個人商店主たちが知恵を出してきたブンブンカードです。それなのに・・・

商売も家計も、街さえこわす消費税。消費税増税反対の声を大きくひろげましょう。毎月24日の消費税廃止各界連宣伝行動にも、ぜひご参加ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://minshou.blog48.fc2.com/tb.php/4-ff8908bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。